このページの先頭へ

3種のハードウェアウォレット比較!おすすめは?

3種のハードウェアウォレット比較!おすすめは?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

ハードウェアウォレットはウォレット(財布)といえども実は、取引データにアクセスする為の鍵みたいなものです

 

取引データと鍵(ハードウェアウォレット)で本当のウォレット機能が成立します。ですので鍵がないと絶対に送金できない仕組みです。

 

現在ハードウェアウォレットで有名なものはフランスのレジャー社とトレザー社が有名です。

 

最近発売されたものにDigital BitBox(デジタルビットボックス)というスイス製のものもあります。

 

Digital BitBox(デジタルビットボックス)ビットコイン&イーサリアム対応 ハードウェアウォレット

 

そこでこの3つのハードウェアウォレットの比較をしてみました。

 

 

レジャーナノ トレザー デジタルビットボックス
対応通貨 21通貨以上 14通貨以上 3通貨以上
メーカー フランスLedger社 チェコ共和国SatoshiLabs社 スイス生産 Shift Devices AG社
対応OS Windows、Mac OS、Linuxなど Windows、Mac OS、Linuxなど Windows、Mac OS、Linuxなど
FIDO準拠 対応 対応 対応
日本正規代理店 株式会社EarthShip

ザイフなど デジタルビットボックスジャパン
日本購入可能サイト 公式サイト

・アマゾン

アマゾン アマゾン
改ざん防止シール なし(改ざん防止シールがないので公式サイトでの購入推奨) あり あり
日本語サポート あり(正規代理店のみ)公式ページあり 不明(販売店対応) あり(正規代理店のみ)公式ページは3月頃までに完成予定。
日本公式ページ https://hardwarewallet-japan.com/

なし あり(3月頃までに完成予定)
メーカー本国公式ページ あり https://wallet.trezor.io/ http://satoshilabs.com/
その他 公式サイトでの購入だとオーナー登録ができ、日本語カスタマーサポートが利用可能。 正規品はアマゾンのみでの販売、本国メーカー公式サイトにアマゾン記載) 正規品はアマゾンのみでの販売、本国メーカー公式サイトにアマゾン記載。Bitcoin.org公認、リカバリーフレーズをMicroSDに保存可能

 

 

現在の状況ですと、やはりレジャーナノSがおすすめでだと思います。
理由は

  • 保管できる仮想通貨数が多い
  • リップルのXRPが保管できるのはレジャーナノSだけ
  • オーナー登録ができ、日本語サポートがある。

しかし唯一の難点は人気があるので並行輸入で販売されている商品がアマゾン等で多いということです。

 

そして改ざん防止シールが無いため、信頼性がかなり疑わしいです。

 

ですので他の2種はアマゾンで改ざん防止シールがあるので購入しても問題ないかと思います(100%保証はできないですが・・・防止シールが信頼できるかどうかですね。)

 

 

 

ですので一度公式サイト以外のところに渡ったハードウェアウォレットにはどんな危険が潜んでいるかわかりませんので公式サイト以外での購入はおすすめできません。
公式サイト⇒仏Ledger社 レジャーナノS正規販売代理店

 

 

 

レジャーナノS対応通貨
  • ビットコイン
  • イーサリアム(+すべてのERC-20トークン)
  • リップル
  • ビットコインキャッシュ
  • ビットコイン・ゴールド
  • ダッシュ
  • ドージコイン
  • イーサリアム・クラシック
  • ライトコイン
  • ステラールーメン
  • ステルスコイン
  • Zcash
  • ストラテティス(STRATIS)
  • ピヴクス(PIVX)
  • POSW
  • エクスペンス(EXPANSE)
  • コモド(KOMODO)
  • UBIQ
  • VIAコイン
  • VERTコイン
  • SRK

 

トレザー対応通貨
  • ビットコイン
  • ライトコイン
  • ダッシュ
  • Zcash
  • ビットコインキャッシュ
  • ビットコイン・ゴールド
  • イーサリアム(+すべてのERC-20トークン)
  • イーサリアム・クラシック
  • エクスペンス(EXPANSE)
  • UBIQ
  • NEM
  • ドージコイン
  • Namecoin
  • Bitcoin Testnet

 

デジタルビットボックス対応通貨
  • ビットコイン
  • イーサリアム(+すべてのERC-20トークン)
  • イーサリアムクラシック
  • (2018年ライトコインに対応予定)

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

仮想通貨の購入にオススメの取引所

ザイフ

リップルはまだ取り扱ってないんですが、ビットコインやアルトコイン、トークンも扱っていて、手数料も安い、また、仮想通貨積み立てでドルコスト平均法での購入も可能です。

ビットフライヤー

こちらもチャートが見やすく、パスワード盗難などの保証もしっかり上限が500万円あり、電通、リクルートなど大手が出資しているので安心です。また、取引量も国内最大級、最初に口座を開設するにはよい取引所です。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

GMOコイン

仮想通貨でFXができることが魅力です。専用のアプリもあり。最近リップルの取り扱いも始め、GMOグループですので安心です。


ホーム RSS購読 サイトマップ
取引所比較 今後のリップル ウォレット比較 マップ