GMOコインの口座開設方法

GMOコイン

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

GMOコインのトップページに行き、右上の口座開設をクリックします。
GMOインターネットグループの【GMOコイン】

 

 

メールアドレスの登録

 

メールアドレスを入力して「無料講座開設」をクリック
width="100%" />

 

メールが届きますので「こちらのリンクから、パスワードを設定してください。」のリンクをクリックすると、設定画面になりますのでご希望のパスワードを入力してください。

 

完了したら、「ログイン画面へ」をクリック

 

メールアドレスとパスワードでログイン

 

口座を開設する」をクリック

 

口座開設申込

 

必要事項を入力

 

 

入力が済んだら「確認画面へ」をクリックしすると、確認画面が表示されますので、確認し「確定」をクリックする
width="100%" />

 

本人確認

 

本人確認方法を選択します
書類をアップロードか受取時に本人確認を選ぶことができます。
今回は書類をアップロードします。

 

書類は以下が使用できます。

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • パスポート
  • 各健康保険証
  • 住民票の写し
  • 在留カード
  • 特別永住証明書

 

width="100%" />

 

width="100%" />

 

表面の画像を選択」をクリックしてファイルを選択、同様の裏面も行います。

 

通知の書類の配達希望日、時間があれば選択

 

「画像と日時を確定する」をクリックし手続きは終了です。

 

数日待つことになりますが、確認書類がとどきますので、会員ページのホーム画面で「口座開設コード」を入力して本人確認、口座開設完了となります。

 

 

 

 

あわせて読みたい

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

仮想通貨の購入にオススメの取引所

ザイフ

リップルはまだ取り扱ってないんですが、ビットコインやアルトコイン、トークンも扱っていて、手数料も安い、また、仮想通貨積み立てでドルコスト平均法での購入も可能です。

ビットフライヤー

こちらもチャートが見やすく、パスワード盗難などの保証もしっかり上限が500万円あり、電通、リクルートなど大手が出資しているので安心です。また、取引量も国内最大級、最初に口座を開設するにはよい取引所です。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

GMOコイン

仮想通貨でFXができることが魅力です。専用のアプリもあり。最近リップルの取り扱いも始め、GMOグループですので安心です。


ホーム RSS購読 サイトマップ
取引所比較 今後のリップル ウォレット比較 マップ